Let's! MAST Life

Let's! MAST Life


お部屋探しをはじめよう。

自分の希望と予算について考えよう!
≪ポイント1≫

自分にとって一番譲れない条件は何!?
こだわりすぎると、予算オーバーしてしまうよ!

≪ポイント2≫

家賃は月収入の3分の1が目安。ムリは禁物!
食費、交際費、水道光熱費などトータルで考えよう!

ネットで検索だ!
≪ポイント1≫

こだわりすぎると該当0件なんてこともあるから、
はじめは条件をゆるめに検索しよう。
検索結果が多いようなら徐々に条件を追加していこう。

≪ポイント2≫

なるべく物件の情報が更新されているサイトで探そう!
更新されていないサイトで気に入ったお部屋を見つけても、
既に契約済みだった、なんて結果になることも…。
情報更新日をチェックすると更新が行われているか分かるよ!

情報誌をGET!
≪ポイント1≫

不動産会社の店頭や、駅・コンビニなどでGETしよう!
最近はフリーペーパーも多いからわざわざ買わなくても
物件情報を手に入れる事ができるよ!

MASTのお店に行ってみよう。

まずは電話かメールで問い合わせ!
≪ポイント1≫

事前に約束しておかないと、お店に行ってみたら休みなんてことも…。
不動産屋さんも定休日はいろいろ違っていて、土曜日・日曜日に必ず営業しているとは限らないよ。

≪ポイント2≫

インターネットや情報誌でチェックした気になる物件が
すでに決まっている事も…。
でも、インターネットや情報誌に載っていないおすすめ物件を
教えてもらえるかもしれないから足を運ぶ価値はあるよ。

自分の希望条件をしっかり伝えよう!
≪ポイント1≫

予算だけではなく、間取りや駐車場の使用、勤務先・通学先などの情報を伝えよう。伝える時は、なぜその条件を希望しているのかまで説明しよう。
不動産屋さんは、それらの情報をもとに、あなたにぴったりのお部屋を紹介してくれるはず。

気になるお部屋を絞り込め!
≪ポイント1≫

インターネットや情報誌は、お部屋に関するすべての情報が
載っているわけではないから、気になる情報はどんどん聞いてみよう。
物件に行くまでの道がとても狭いなど、あまりマイナスの面は
インターネットや情報誌には載ってないよ!

≪ポイント2≫

間取りのタイプや築年数だけで決めない方がいいよ。
間取りならば、きちんと図面を見て広さを確認しよう。
同じ間取りでも収納の数・広さによっては、住んだ時の使い勝手がまったく違うよ。
また、築浅じゃなくても、リフォームされてキレイになってる物件も数多くあるよ。

≪ポイント3≫

気に入った部屋が決まったら、地域の情報なども不動産屋さんにしっかり教えてもらおう!
物件に一度や二度行っただけではわかるはずないから、その地域のエキスパートに聞くのがベスト。

実際にお部屋を見てみよう。

部屋を見に行く時の必須アイテムはこれだ!
≪ポイント1≫

『メジャー』、『筆記用具』、『デジカメ』の3点セットを持って出かけよう。

お店の人と一緒に物件巡りに出発だ!
≪ポイント1≫

移動中は貴重な情報収集タイム!
駅への道順とか、近くにバス停があるのか、
どのくらいの交通量なのか、
物件のまわりにどんなお店があるのかなど情報収集に努めよう。
ただし、話に夢中になり過ぎて、自分の目で確認するのを
忘れちゃだめだよ。

ここのチェックは重要だ!<室内編>
≪ポイント1≫

日当たり!
南向きの建物は多いけど必ずしもベストとは限らないぞ。
東向きなら朝日が差し込み気持ち良く目覚めることができるかも。
夕日が好きな人なら西向きの部屋を選ぶのもあり!
自分の生活スタイルを考えて部屋を選ぶべし!

≪ポイント2≫

何もない部屋は広く見えるよ!
実際に家具を置いたら「せまっ!!」なんてこともよくあるから、
主要な家具の寸法に切り抜いた新聞などを持っていき、
配置してみれば、実際に住んだ時のイメージができて失敗しないよ。

≪ポイント3≫

同じ面積なら居室の広さと収納の多さは反比例するぞ!
洋服をいっぱい持っている人は収納が多い部屋を選ぼう。
収納(クローゼット)がなくても、
使わない部屋を思い切って収納部屋にしてしまうなんて使い方もあるよ。

≪ポイント4≫

インターホン・防犯ガラス・デジタルキーなど、女性の一人暮らしは防犯設備のチェックも大切だよ。
同じインターホンでもモニター付きを選んだ方が安心だし、最近では録画機能までついているものもあるよ。

≪ポイント5≫

お風呂のチェックも忘れずに。浴槽の広さは要チェック!浴槽に入って確認するべし!
追焚き機能がついてないと入る度にお湯をためなきゃならないよ。
他には、浴室乾燥機が付いてると日中乾かなかった洗濯物もばっちり乾かせるよ。

≪ポイント6≫

料理をする人は、キッチンの使い勝手をチェック!
キッチン全体の広さ、収納、シンク、置ける冷蔵庫のサイズ等確認しよう!

ここのチェックは重要だ!<周辺編>
≪ポイント1≫

食べ物屋さんが周りにある場合、すぐに行けて便利!
だけど、いつでもおいしい匂いがしたり、夜遅くまで車や人の
出入りがあったりするかもしれないから要注意!

≪ポイント2≫

駐車場は停めやすいかチェックしよう。
電柱の支線があったり、思ったより狭かったり。
運転に自信がない場合は、広くて停めやすい駐車場を選ぼう。

≪ポイント3≫

物件を見るのは日中が多いけど、昼と夜では雰囲気が違うから、
なるべく夜も行ってみよう。
夜は大通りからアパートまで街灯があって明るいかどうか、
人通りがあるか、交通量などチェックしよう。

気に入った部屋を契約しよう。

入居申し込みをしよう!
≪ポイント1≫

申し込みにはハンコと本人を確認する為の書類が必要だよ。
免許証(ない場合はパスポートや保険証)を忘れずに!

≪ポイント2≫

賃料の支払いに信販会社などを利用する場合は審査があるよ。
審査に通らなければ入居できない可能性も...。

≪ポイント3≫

無事入居審査を終えると、契約に必要なお金や書類の説明があるからしっかり話を聞きましょう。忘れずメモを!

≪ポイント4≫

家賃・共益費・駐車料以外に掛かる費用(町内会費・更新事務手数料等)についても事前確認しておこう。

いよいよ契約をするぞ!
≪ポイント1≫

申し込みの時に説明のあった契約に必要なお金や書類を
忘れずに持っていこう。契約時には銀行の届出印も必要だよ。

≪ポイント2≫

賃貸住宅に入る場合は必ず契約書や重要事項の説明があるので、
しっかり聞いておこう。
結構時間がかかるから時間に余裕をもって!

≪ポイント3≫

鍵の受け渡しは契約開始日の前日になるから、事前に荷物を
入れることは出来ないよ。引越日時を再確認しておこう。

引越しは意外と大変だ!

引越しの準備をはじめよう!
≪ポイント1≫

インターネットで、引越し会社の一括見積もり依頼が出来るぞ!
一度に依頼は出来るけれど、実際の見積もりには訪問が伴うので、依頼はほどほどにした方が良いよ。

≪ポイント2≫

業者を使わず引越すときは、お金は掛からないけど、協力者へのお願いや、 ダンボール・車の手配などすることがいっぱいあるよ。

≪ポイント3≫

引越し準備は意外に大変。
部屋の片付けはゴミ捨てや荷造りなどやることがいっぱい!!
引越しの前日に慌てないように早めに取り掛かろう!

さあ引越しだ!
≪ポイント1≫

引越し屋さんが来てから慌てないようにチェックリストでしっかり
確認しておこう。

≪ポイント2≫

貴重品など自分で運ぶものは一箇所にまとめて忘れないように。貴重品を他の荷物と一緒にトラックに積んでしまうと大変!

≪ポイント3≫

思い出の部屋で記念撮影!?なんていかが?

さあ MAST Lifeのスタートだ!

いよいよ新生活のスタートだ。

何か困ったことがあった場合も積和不動産がしっかりサポート!


▲ページトップへ戻る